愛知県名古屋市の歯科医院 医療法人ホワイトデンタル

歯科用CT完備

すぎうら歯科/コスモ栄デンタルクリニックでは、より高度なインプラント治療に対応するため、それぞれの医院に歯科用CTを導入しております。CT撮影に関してはインプラント治療の患者様に対してはほとんどのケースで行ってきましたが、他の病院に依頼していたため撮影までの期間が長くなったり、術後結果をすぐ診たりすることができないという不便さがありました。今回、最新の歯科用CT装置を導入したことによって、患者様に時間的なご不自由をおかけすることがなくなりました。またインプラントの治療後などでも気軽に状態をチェックすることができるようになったため、より精度の高い治療を提供できるようになりました。

また「icat(アイキャット)」という、インプラント治療用のシュミレーションソフトを併用することにより、術前に、どの場所にどの種類のインプラントを埋入することができるか、ということも正確にわかるようになり、手術時間の短縮と患者様の体力的負担軽減に繋がるようになりました。

それにより、症例によってはフラップレス手術、つまり歯茎を開けず、コンピューターで決めた位置に正確にインプラントを埋入することが可能になりました。
もちろんインプラント手術に一番大切なのは、手術を担当する歯科医の技量と経験ですが、それを補足する意味でもCTからの情報、シュミレーションソフトからの術前の予測は不可欠といえると思います。
当院では、より正確に、より安全に、より快適に、をモットーにインプラント治療を進めていきます。

CTがあるメリット

やっぱり手術するのにCTがあるって安心ですよね。 医療法人ホワイトデンタル(すぎうら歯科/コスモ栄デンタルクリニック)は名古屋に数台しかないインプラント治療専用のCT(断層撮影装置)を導入しております。これにより患者様にとって大きなメリットが生まれます。CTのない歯科医院での治療と比較すると、


CTがある当院では…

患者様初診時、カウンセリングの後すぐCT検査、その場でCTの画像を見ながら詳しい治療方針を説明。

インプラントシュミレーションソフト(シンプラント)を使用する場合には3日ほど後に再度ご説明いたします。そして治療日を決めます。

【インプラント治療当日】最短初診日より3日でCT画像を元にした正確な手術を行うことができます。急がれている方、正確な手術を希望されている方にとっては朗報です。そして手術後その日のうちに再度CTを撮影してインプラントが術前の計画通りにできたか確認します。
(CTを撮っても初診時から最短2~3日程度で手術可能です)

CTがない歯科医院では…

患者様初診時、カウンセリングのみ。CTのある病院への紹介状を渡されます。
しかし大きい病院でのCT撮影の予約は通常2週間程度後になります。

CTの撮影に行くと大きい病院によくありがちなうんざりするような待ち時間…そして撮影自体は10分程度で終了。データは後日歯科医院に送られてきます。

通常1週間程度で患者様のデータが送られてきます。インプラントのシュミレーションソフト(シンプラント)を使用する場合はその時点でメーカーにデータを送るため、そこから更に1週間程度かかります。
【手術当日】インプラント治療を行いますが、CTがないと術後、インプラント治療が正確に行われたのかどうかは検証できません。 
(CTを撮ると初診時から手術開始まで最低3週間程度かかります)